FC2ブログ
キャッシング
SEO対策:エロマンガ SEO対策:成年コミック SEO対策:18禁漫画

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒岩よしひろさんの『おうたま』 

カテゴリ:この一冊

あの人「が」今シリーズ、今回は
黒岩よしひろさん(続いちゃったよ)
ご本人のサイトです。管理人は奥さん。新しくなって健全化。あとWikiも一応。

ジャンプの『変幻戦忍アスカ』が、まだまだ青かった私の股間に
直撃してからずいぶん時間が経ちました。
その後も『鬼神童子ZENKI』まではフォローしていましたが、そこまで。
あとは色々な雑誌を巡ってたようですね。

2ちゃんねる のレスだったと思うのですが、こんなことが書かれていました。
うろ覚えです。正確なことではありません。

師匠の桂正和さんは、特撮好きで『ウイングマン』
描いていたが、編集部の意向で人気獲得のため恋愛路線に。

その後も長く少年のための恋愛漫画を編集部の言う通りに
描き続けて集英社の力に成り続けた。だからやっと今は
ヤングジャンプで『ZETMAN』という自分の好きなことを
自由に描くことが許されている。

しかし同じ特撮好きで弟子の黒岩さんは一歩も譲らずに
特撮チックな漫画をずっと描き続け、そして打ち切りを
食らい続け、ついにはジャンプ追放されてしまったんだ、と。

本当かどうか解りませんが、なんか説得力のあるお話です。
その後の流れは、そんな黒岩さんをけなした論調でした。
ですが、愚直でも好きなことをやり続けるってカッチョイーです。
そしてその積み重ねの結果で、ヒーロー戦隊物のコミカライズ
担当出来たんじゃないでしょうか。マジレンジャーでしたっけ?)
彼にとって漫画家冥利に尽きると言っていい、
とても幸せなことなんじゃないでしょうかね。

ですが、そんなセンセもとうとうエロマンガにも
参戦することに。嬉しいやら悲しいやら。またまた複雑です。

まあ、結局やってることはあんまり変わってないですがね。
ヒーロー物のスーツの様なデザインのキャラばっかです。ホントに好きですね。
しかし残念ながら、内容があんまり面白くないんですよね、これが。
お話が上手くないのは昔からで仕方ありませんが、(オイオイ)
さらに最近の画風が、「頭身を落としたロリ路線」と言うより
単にデッサンが狂ってきただけと言うくらいに感じられます。
劣化ですかね?やばいです。アスカ描いてた画風が良いのになあ。

そんな中で筆者が唯一オススメできるのは『おうたま』です。
現在のところ唯一の成年コミックだしね、これ。
いわゆるドタバタハーレム系の作品なんですが、色々と
皮肉な結果となってしまってそれが面白いという
なんだかとても悲しい作品です。…嫌な楽しみ方だな。

普通は一番に出てきた、または最初にヤっちゃった女の子
メインヒロインであるはずです。…エロマンガの場合ですよ。
ところがこの作品では、そんなメイン候補の「きこ」
キツイ性格が災いして不人気だったせいなのか
後になって登場したロリな妹分のキャラにヒロインの座を
奪われてしまったのです。これは表紙絵最後の絡み
そのロリキャラが務めているので間違いありません、事実。
実際、雪氷女(ゆきひめ)タンかわいいです。
ひめメインでもう少し続けて欲しかったなあ。
ラストもうまく締まらなかったけど、黒岩氏らしいと言えばらしい。
そんな作品です。これ以降のものは正直言って面白くないです。
(うわあ、言っちゃった。)

また、一般物を描いているみたいですが、応援してますよ。一応。
考えたらまた、「一般マンガ家」に「戻った」のかな?
  だとすると[あの人「が」]ではなくかつてかな?かな?


おうたま (メガストアコミックス)おうたま (メガストアコミックス)
(2005/04/19)
黒岩 よしひろ

商品詳細を見る
現在のところ、作者唯一の成年コミック。
gdgdな感が否めないが、そこが良い。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。