FC2ブログ
キャッシング
SEO対策:エロマンガ SEO対策:成年コミック SEO対策:18禁漫画

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

始めるにあたって 

カテゴリ:はじめに

突然だがあなたは、クピードーのことをご存知だろうか?
ぶっちゃけキューピッドのことである。
ローマ神話における愛の神さまのことである。具体的に分かりやすいイメージとしては、
背中に羽が生え弓矢を持った全裸の男の子というアレのことである。
その手に持つ弓矢を使って人間の愛憎を(時には神も)
自由に操る気まぐれでちょっとイタズラ坊主の神のことである。

もう一度確認すると、男の子の神さま(←ここ重要)である。

それが何故かキリスト教における天使と混同されてしまっている!
これは実にけしからんことである。由々しきことである。
天使とは神の使い走りのことであり、当然神より格下の存在にあたるのだ。
そしてより造られた天使は中性であるから、その股間は出っ張ても
へこんでもいないツルツルなのである。性器がついていないのだ。
男であるクピードーにはちゃんとちんちんがついている。
天使とは違って頭の上に輪っかは付いていない。
休載マンガ家の初期連載作品のラブコメでも、
キューピッドと天使を同義で使っているようだった。
付け加えとくと、あのまりあとかゆーキャラは、女だし、しかも悪魔だし。
……扱いがヒドスギル

さらに許せないのは、このローマ神話のクピードーに対応する
ギリシャ神話の神さまエロースの扱われ方である。
彼も本質は何も変わることなく愛の神であるはずなのに、
日本では「エロ」とは猥褻な意味で使われている。
エロマンガ、エロ本、エロビデ、エロ画像、どれもいやらしい意味の言葉である。
挙句の果ては、エログロときたもんだ。
神様の名前がグロテスク(異様な・不快な)と並列になっている。

 ……ナントナゲカワシイコトダロウカ


今ここに畏れ多くも
彼の神に代わり宣言する。

この現状を打破し、愛の神であるクピードー・エロースの権威を
今一度ここに復権させるのだ。全日本国民を愛の神に帰依させるのだ。
これからはポルノティックなものに対して
エロという単語を使うことを許しはしない!神の名において絶対に!




さて、前置きが長くなりましたがこのサイトは、危ない宗教に全く関係なく
エロマンガについて
駄文を連ねるブログ
です。
どうぞよろしくお付き合い願います…………アレッ??
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

続いて 

カテゴリ:はじめに

あの電波な最初の記事にどういう意味があるかというと。
「エロとは、愛があるべきだ」
つーことなのである。
諸君、私はエロマンガが好きだ。大好きだ。
しかし、現在その多くは鬼畜なものばっかりだ。それがなによりも悲しい。

強姦や監禁、痴漢、傷害など完全に犯罪なものは素でひく。
不倫に乱交、薬物使用やスカトロなどモラルに反するのも萎える。
セクロスは恋人・夫婦間で行うべきものだと思う。

別に他人の性癖・趣味・嗜好にケチをつける気は決してない。
人様に迷惑をかけず、犯罪に手を染めない限り、誰がどんな
エロマンガを読んでいようが私に文句があろうはずがない。
そういうジャンルのものが、一種の犯罪抑止力なっている面も
たしかにあるだろうし。

ただヌル甘な私は、お互いの合意の下に合体する話じゃなきゃ
読みたくないのだ。買いたくないのだ。興奮しないのだ。
勃たないのだ。ヌケないのだ。使えないのだ。ガッカリなのだ。
つーわけで、私の独断で、このサイトにおいては
「ラブラブな作品のみが
エロマンガである。」

と定義して、それらについてのみ語るものとする。
同好の士だけお付き合い願いたい。イヤナラミルナ。

まあ、あんまり気張らずにやってこーかな。

とりあえずこんなトコかな 

カテゴリ:はじめに

前置きはこれで終わりにしますんで、どうかもう少し我慢してお付き合いを。
からは必ず本題に入りますんで。はい。

このサイトのスタンスについてもう少し詳しく説明をば。
筆者は、エロマンガについて完全に単行本待ち派です。
成年コミック雑誌は、沢山あってどれが良いものなのか全く分からないので、
周りの評判が良くて一度買ってみて気に入った作家さんのコミックスを
中心に購入して読んでいます。冒険はあまりしないチキン野郎です。
だから、紹介するネタは、タイムラグがあって結構
古くなっているかもしれません。

ジャンルは、ラブストリーラブコメをメインに。
女性が合意して濡れ場に移らないものは、アウトです。
無理矢理は絶対ダメ。逆に最低限そこが守られてさえいれば、
劇画調だろうが、萌え絵だろうが、ロリ・ショタ何でもOKです。
ただし、あくまでも常識の範囲内で。突き貫け過ぎだとひきます

このサイトの基本コンテンツは、ウチ的に
エロいマンガを描いて下さる
作家さんの紹介
です。
その作家の方向性を見極めるために
成年コミックを2冊以上
出版している方が紹介の対象となります。
まあ、俺ルールで変更するかもしれませんが。
 追記 早くも変更しました。orz

あとは、何か気分で駄文を載せてお目汚しするかもしれませんが、
ドウゾヨロシク。

さて次からやっとこさ本題に入りますです。

田中ユタカ師 

カテゴリ:おすすめ作家

ちなみに、このサイトではウチ的に素晴らしいエロマンガ家さんのことを
氏ではなく、と敬意をもって呼ぶことにする。(こだわり)

さて、ご紹介するエロマンガ家さん一発目は、
田中ユタカです。…既に説明不要な気がするなぁ。
安パイ中の安パイだと言えるが、やっぱりちょっと(けっこー?)古いかな。
現在は一般誌にも描いていて、半分足を洗ったような感じもするけれども、
やっぱりおすすめ作家さん筆頭です。データ的なことは各自ググって
Wikiでも見てください。本人のサイトもあります。参考までにどうぞ。

師の作品には、全くブレが見受けられない。
単行本の作品全てが純愛物である。
(あ、彼氏に無理矢理やられる女の子の夢落ちが一回あったか。)
青臭いほどの青春ラブーストリーのみを生み出してきた。
画風は2度程変わったが、十年以上変わらずに、
その作風で描き続けているのはまさに尊敬に値します。

「永遠の初体験作家」なんて言われているが、2回目をテーマにした作品や
愛人をしていた年上の女性に恋する少年の話とか「初体験」ものばかりでは
決してない。底はそんなに浅くはないんだぞ。

ストーリーは良いけど肝心な部分の描写がヌルイという評価もあるが、
逆にそこがいいんです。エロシーンなんておまけです。
下品な人にはそれが分からんのです。心の機微だけで十分ですよ。

Wikiにもあるが、最近の作品は成年コミック指定が付いてないので、
中高生でも堂々と書店で買うことが出来るようになっています。
これは、チャンスですYo。
古い方のならブックオフで105円かそこらでも買えるしネ。

『愛人[AI-REN]』にはあんまり、『ミミア姫』には完全に
エロい描写はないので注意を。個人的には好きだけど。
『愛しのかな』もエロは薄めかな。ラブラブなやつだけど。

 追記 蛇足な記事を書きました。
しあわせエッチ (プラザコミックス)しあわせエッチ (プラザコミックス)
(2003/11/13)
田中 ユタカ

商品詳細を見る
タイトル通り。読んでいて幸せ。

ときめきエッチ (プラザCOMIX)ときめきエッチ (プラザCOMIX)
(2004/12/17)
田中 ユタカ

商品詳細を見る

ラブシチュエーション (ダイナコミックス)ラブシチュエーション (ダイナコミックス)
(2006/02/25)
田中 ユタカ

商品詳細を見る

初夜ヴァージン・ナイト (バンブー・コミックス)初夜ヴァージン・ナイト (バンブー・コミックス)
(1997/10)
田中 ユタカ

商品詳細を見る

今はこっちかな?
初夜―ヴァージン・ナイト (竹書房漫画文庫―ドキドキシリーズ)初夜―ヴァージン・ナイト (竹書房漫画文庫―ドキドキシリーズ)
(2003/12)
田中 ユタカ

商品詳細を見る

初夜ヴァージン・ナイト 2 (2) (バンブー・コミックス)初夜ヴァージン・ナイト 2 (2) (バンブー・コミックス)
(2001/06)
田中 ユタカ

商品詳細を見る

First Kiss (プラザコミックス)First Kiss (プラザコミックス)
(2000/07)
田中 ユタカ

商品詳細を見る

ゆうきともか師 

カテゴリ:おすすめ作家

おすすめ作家二発目は、ゆうきともかです。
この師も高品質なエロマンガを提供して下さる貴重な方です。
強姦チックなのも何回かありましたが、
結局、夫婦・恋人間のそーゆープレイと言うオチでした。
ご本人のサイトはこちら

現在はオール平仮名のペンネームですが、前は「友紀知佳」でした。
しかし『ブルーヘヴン』の表紙のふりがなは「ゆうきちか」になってます。誤植?
漢字が違うというのもあった気がするし、
その辺が煩わしくて平仮名に変えたのでしょうかねぇ?

さて作風ですが、初期には海とイルカ(当然ながら水着)、
大学の三武会(柔道部・剣道部・空手部)所属のカップルという
モチーフのものがいくつか見受けられましたが、
最近は、今風で濃厚かつアダルティな作品が多いかな。
少女というよりは大人の女性が主役になってきているということ。
ベテランさんだけあって、しっかりきれいにまとまった話が多いですね。

やや、判子絵な感じもしない訳でもないが
スタイル抜群で綺麗な女性
安定して描いてくれます。良くも悪くも。そして師の特徴の一つは、
男性キャラのルックスもイケメンだと言うことです。
これは結構重要なことです。

男が読むマンガとして、女性キャラが可愛くない美しくないというのは
論外なのですが、真のエロマンガには、相手役のキャラの見た目も
重要になってくると私は思っています。別に登場人物全てが
超絶美形である必要はありませんが、女性とのラブラブなシーンで
男が不細工だと確実に萎えますね。なんでそんなのと…って。
というか、男が不細工なマンガってほとんど陵辱系だと言える気がします。
たとえ仮に女性が合意してコトに及んでいたとしても、
そういうのは調教・隷属ジャンルものであり、
そして、大抵男が「ぐへへっ」って下品に笑います。(←偏見)
そんなものは、うちとしては全力でスルーの方針で。

別に男キャラがデブだろうが、にきび面だろうが、タラコ唇だろうが、
ただ目さえ普通に描いていればそして性格が善良である描写をしていれば
奇麗な女性とまぐわっていても、問題なく読めるのになぁ。 皆分かってないなぁ。
あれっ、でも禿げオヤジはキビシイかも?不思議!

話を元に戻すと、恋人・夫婦が愛し合うことで結婚したり
妊娠・出産したりして幸せになるという作品は、安心して読むことができます。

まあ、このサイトの筆者には、無縁なんですけどね。orz

うす紅色の情事 (プラザコミックス) (プラザコミックス)うす紅色の情事 (プラザコミックス) (プラザコミックス)
(2007/10/20)
ゆうき ともか

商品詳細を見る
『うす紅色の想い』と『陽だまりの情事』からの再録。
初収録作は二本。

淫密壷診断 (富士美コミックス) (富士美コミックス)淫密壷診断 (富士美コミックス) (富士美コミックス)
(2007/07/24)
ゆうき ともか

商品詳細を見る
蜜愛 (富士美コミックス)蜜愛 (富士美コミックス)
(2005/02/24)
ゆうき ともか

商品詳細を見る

陽だまりの情事 (富士美コミックス)陽だまりの情事 (富士美コミックス)
(2003/11/10)
ゆうき ともか

商品詳細を見る

ふたりの絆ふたりの絆
(2006/10/20)
ゆうき ともか

商品詳細を見る

ラヴァーズ・ソウル (プラザコミックス)ラヴァーズ・ソウル (プラザコミックス)
(2006/04/20)
ゆうき ともか

商品詳細を見る

かがみふみをさん1 

カテゴリ:おすすめ作家

第三弾は、かがみふみをさんです。
何故彼には師を付けないかと言うと、この人は一般誌に移行気味だからです。
ここで記事を書かれるのがかえってご本人に迷惑になるのでは?
という配慮からです。(無意味?)

漢字ペンネームの「加賀美ふみを」名義で
エロいマンガを描いていましたが、
先生のコミックスを出版していた平和出版が倒産し全てが絶版扱いに。
もう彼のエロマンガは読めないのかと落胆していた所に
(一般誌のマンガもほのぼのしていてとても好きなんですけどね。)
最近『おんなのこ』が『おんなのこ ふたたび』として宙出版から再出版されました。
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!てなもんです。
この再刊コミックスのP.N.もオールひらがな名義なので、
使い分けは無くなったということなのかな。よく分んないや。
詳しいことは、例によってWikiに。そこのリンクにないのは、ここここに。

いわゆるロリ系作家さんですが、大学生同士の話も描いてますし、
「奥さんちゃん」と言う話のタイトルからも見て分かる通り、
彼の場合単に絵柄が幼く見えるように描かれていると言うのが正解なのです。
まあ、ぶっちゃけロリなんですけど。

筆者は、初単行本である『girlfriend songs』
だけ
持っていません。読んでもいないです。
前述の理由(倒産・絶版)もありますが、
古本屋でもなかなか見掛けることがありません。
ご本人のサイトにすら表紙の画像がありませんもんね。
かつてダウンロードして購入するサイトがあったので、
試しに無料分の2ページだけを読んでみたら…
絵があんまり巧くなかったのでD.L.するのはやめときました
これは一種のコレクターアイテムですね。
ブックオフで105円で見掛けたらその時に買いたいと思います。
※追記 アマゾンにカスタマーイメージで画像がありました。
      皆さん、確認して見てください。

あと『りんごの唄』も少し注意が必要ですね。
他と毛色が違って若干暗い話です。古い作品をまとめたものらしいし。ネタバレ[文字反転]
妻を事故で殺してしまい気がふれた父にその母の代わりに抱かれている少女と、自分の人生にうんざりしている少年との悲しくて切ない恋の話です。
これを買うのは、他の単行本を読んで師を気に入って、
他も読みたくなった、それからでいいと思います。

長くなりそうなので一旦切ります。続きは次の記事に。

おんなのこ ふたたび (Heart Comics)おんなのこ ふたたび (Heart Comics)
(2008/05/22)
かがみ ふみを

商品詳細を見る
復活の作品。続けて『かわいいね』『だいすき』も再刊して欲しい。

かがみふみをさん2 

カテゴリ:こだわり

前の記事からの続きです。
さて、かがみふみをさんで特筆したいのは、
「song」シリーズです。
これイイですねぇ。フミヲスキー達に言わせれば、
「萌え転がり死ぬ」作品です。

やっていた宿題の内容から察するに、中学2~3年生の「ユカ」と
在宅でPCを使って仕事している(プログラマー?翻訳家?)
「ケンちゃん」こと津村健(24)の
ラブラブカップルぶりを描いた作品です。
これは、ある種ロリコン野郎の理想じゃないですかねぇ、
どんなフェチプレイでも応えてくれる健気なロリッ娘って。

ユカの両親の離婚とか重い話も背景にはあるようですが、
ストーリーと呼べるものは基本的には無いに等しくて、
話の殆どが、ケンちゃんのアパート内でまったり進行します。

さらにこのシリーズに感心してしまうのが、
ゴムを必ず使用しているという事
ほかの多くの成年コミックが避妊に対して無頓着なのに対して
これはしっかりしているなと感じられます。

避妊というこの辺に関して語ると、どうしても長くなってしまいそうなので
あまり立ち入らずこの辺で止めておくことにしますが、
代わりにここは、こっそりと評価が高い隠れた名作一般マンガの
『鈴木先生』(好評連載中)の四巻をお奨めすることにしておきます。
昭和のかおりがする画風の作品ですが非常に面白いし、
主人公鈴木先生が行った性教育には筆者はとても納得させられたので。
是非読んでみて、性交・避妊・妊娠について考えてみてください。

話を元に戻すと「song」シリーズは一応完結しているようですが、
いつでも再開できる内容な作品なので
また何時か何処かで続きが読めるといいなあ。

このシリーズは、3部作に#1~8+おまけのrepriseが、
『DREAM FITTER』にsong recycleという名の続編が3つ載ってます。

おんなのこ (PEACE コミックス)
かわいいね (PEACE コミックス)
だいすき (PEACE コミックス)
DREAM FITTER (PEACE コミックス)
The Hard Core (PEACE コミックス)
画像がアマゾンにNEEEEEEEE!!

目的とリンクの説明 

カテゴリ:駄文

とりあえず、オススメ作家さんを三人位紹介したので、
一息いれて駄文をば少々。

そもそもこのブログを始めたのには、もちろん理由があります。
筆者がこっそりエロマンガを読み始めてから20年ちょい程、
法的にOKモーマンタイになってからは十数年程たちました。
エロマンガに対しての明確な考え方が出来上がったと思っています。

現在の思春期真っ盛りなヤングメンが変な性癖に目覚める前に
正しいエロ知識を身に付けてもらいたいと感じていたし、
オレよりもっとエロいピュアな歴戦の先達にその素晴らしい教えを
是非とも請いたい
とも常々考えていました。
しかし、ちょうど痒い処に手がとどくような
インターネッツは無かった。(少なくとも私が見た限り)
どうしても帯に短し、タスキに長しなのです。
無いのなら自分で作ろうホトトギス。
真にエロい漫画の情報を交換できるエルドラドをこの我が手によって…。
という訳なのです。

エロマンガを探す時の参考にして下さい。
そう胸を張って言えるサイトにしたいなぁ。
秘かな野望としては、このサイトを参考にして
描いてくださる師が降臨することがあれば、とも思っています。
夢見すぎですね。すみません。

真のエロマンガについての価値ある情報があれば何でも教えて下さい。
あと情報等に誤りがあればご指摘下さい。訂正いたします。

さてぼちぼち体裁が整ってきたので、まずリンクについて。

買った成年コミック達っ!!
ここは、一番参考にさせて貰っています。
購入されている数には頭が下がります。

エロ漫画データベース
そのまんま。
最近Wikiのリンクで気付きました。
新刊予定もあって便利。

まんが王倶楽部
実はこのサイトのネタ元とも言えるトコロ
ここについては次の記事で。

コミック発売予定一覧
大洋社という出版卸売会社のデータベースです。
毎月10日前後に翌月のデータが更新されます。
筆者はここで一般漫画・エロマンガ、
ラノベ(文庫の予定一覧)の発売日を確認しています。

とりあえずこんな処で。

まんが王倶楽部について 

カテゴリ:駄文

いきなりですが、筆者は東京都八王子市
生まれ育ち、現在も住んでいますし、
死ぬまでここに住み続けるだろうなと思っています。

ネットに個人情報を公表するのは恐いので、
これ以上については語りませんが、何が言いたいかというと、
漫画専門店まんが王八王子店には、
大変お世話になっているという事です。

一番近くの書店といえばここ。(厳密には違うのですが。)

私は、この店のヘビーユーザーです。
どれくらいかと言うと現在の広い店舗に移る前の
今のすかいらーくの隣のビルの2階の狭いフロアの店構えの時から
通ってますし、もちろん立川店も寄ったこともあるし、
撤退してしまった下北沢店も利用したことがあるくらいです。
(一体幾ら位金をこの店に落としたのだろう。)
そしてその書店を母体として運営されている通販サイトこそが、
まんが王倶楽部なのです。

私は現物を現ナマで一括で購入するのが信条なので、
通販は全く利用したことがないのですが。
ぶっちゃけ、ふらっと出掛ければ本店で実物がすぐ手に入る距離ですし。
毎日でも通えるアクセス状況にあるのは本当に便利です。
まんがを買ったついでにお好み焼き一番に寄って、
そば2倍チーズ・トマトを食べるがお気に入り。
……ローカルネタで済みません。そして話が逸れました。

そんな通販嫌いな私でも情報の確認のために
このサイトをよく閲覧します。一般まんがやラノベも好きですし。
いやいや、そんなことよりここで重要なのは勿論
成年コミックのコーナーですね。
毎月のオススメ新刊情報は、一つの目安になります。
売上ランキングも面白い。出版予定も参考に出来る。
本屋の店員が提供する情報なので信頼度はわりと高めです。
あくまで参考程度に。ここの赤字オススメの本でも
  筆者的にアウトだったものも中にはいくつかあります。

てなわけで皆さんも一度覘いてみてはいかがですか。


……全くどこのマワシモノなのやら(sigh)

鈴玉レンリ師 

カテゴリ:おすすめ作家

あ…ありのまま今起こっている事態を話すぜ!
ブログが始まったばかりなのに、ネタが尽きかけている
な…何を言ってるのかわからねーと思うが、
おれも何でなのか分らない。頭がどうにかなりそうだ。
見識の狭さ・文才の無さとか見積もりの甘さとか、
そんなチャチなもんじゃあ、断じてねえ。
もっと悲しい現実ってやつを味わっているぜ…。

早くも俺ルール発動の予感。

さて気を取り直して4人目は、鈴玉レンリです。
この方は、第一線級でしょう。ベテラン過ぎず、新人でもない。
チョイスが古いとも言われず、がっかり化けの危険性も少ない。
うってつけの師です。あんまり充実していない本人のサイトはこちら
既刊単行本は、今現在5冊(青・緑・黄・紫・赤)です。
揃えるのに躊躇するほどではなくて丁度いい数ですね。

多分間違いなく女性作家さんですが、(ショタ・BL好き)
その視点を活かしたとても面白い作品を生み出してくれています。
つーか普通の男には無理な発想

ストーリーに重点を置くと肝心要のエロ描写が、
薄く味気なくなってしまうのがこのジャンルの弱点なのですが、
この点について言えば、
師は非常に上手く両立させています。

また、お話重視の作品だと切なくなったり、しみじみしてしまったりと
実用の面からするとになってしまうものも巷には多いのですが、
師にはあまりないですね。基本的に明るめの作風です。
つまり、使えて面白い良作が豊富ということです。

女の子(一部のショタも)は可愛く、男キャラも美形でスマートなデザインです。
というか男キャラはつるっとしすぎかな。
体毛とかごつい骨太感がもう少しあっても良いような。
局部の修正は、薄めというかナシ?
あとがきの四コマ漫画も面白いです。カバー内も。

いやあ、愛のあるセクロスって本当に良いですね。
それでわ、サヨナラ(×3)。

red corolla 初回限定版 (ホットミルクコミックス 249)red corolla 初回限定版 (ホットミルクコミックス 249)
(2007/11/10)
鈴玉レンリ

商品詳細を見る
ブックレットはエロなし。熱心なファンじゃなきゃ通常版でも良いかな。まだ出てないけど。

purple agate (ホットミルクコミックス)purple agate (ホットミルクコミックス)
(2006/11/10)
鈴玉 レンリ

商品詳細を見る
yellow cherry pie (ホットミルクコミックス)yellow cherry pie (ホットミルクコミックス)
(2005/11/05)
鈴玉 レンリ

商品詳細を見る

green herb candy (ホットミルクコミックス)green herb candy (ホットミルクコミックス)
(2004/11/03)
鈴玉 レンリ

商品詳細を見る

bluesky melodybluesky melody
(2003/11/06)
鈴玉 レンリ

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。