FC2ブログ
キャッシング
SEO対策:エロマンガ SEO対策:成年コミック SEO対策:18禁漫画

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めいびいサンの『満開乙女』 

カテゴリ:この一冊

グズグズしてないで、とっとと宿題を終わらせるぜ!
そんな訳で2ちゃんねらーが選ぶエロ漫画大賞2008で、
私が投票した新人作家さん紹介シリーズの第弾。
めいびいサン『満開乙女』の紹介です。

これがまたオレの心にかなりヒットしました。久々の堀り出し物です。
この本は、RL物でかつ特大ホームランを連発ですよ。
エロ漫画大賞2008においても票入って21とまずまずの結果です。
いや、こんな事は作者でもない私が言うことでは無いんですけどもね。
ご本人サイトはこちら。でアーマード銀閣寺って何よ?

初コミック『松ヶ丘エンジェル』の方は読んでいません。
これってしっかりエロい本何ですかね?出しているレーベル
秋田書店のヤングチャンピオン烈コミックスだと云うのが、
中途半端な感じプンプンしますよ。買うかどうか実に悩みどころ。
うーん、ブックオフで見かけたらチェックと云う感じかな。
ええ、私はチキンですが、それが何か?

この方は他にも、エロゲー原画・キャラデザをやったり、多方面に精力的に
お仕事しているようですね。全年齢の一般向けマンガも描いているのかな。
でも、出来ればガチなエロマンガをずっと描き続けて欲しいなあ。

描く絵がとても巧いです。女の子がとてもキレイ魅力的です。
だけど男の顔は若干悪人面かな。マジ悪人ではないから良いけど。

正直カラーページって邪魔くさいと思ってしまうのが、
私の常なんですが(←失礼)、この人の場合カラー良いですね。
実に使えます(何に?と言うのは野暮ですよ)

で肝心なのは単行本の内容ですよ。語ってきましょうか。
タイトルから「乙女」に拘ってますねえ。私は好きですよ、そーゆー拘りって。

初っ端の「なつおとめ」はとっても最高ですな。描き下ろしの続きが
(しかもカラー)付く位だから、作者さんもお気に入りなのかな?

ファーストトライ失敗(痛がって駄目)しているし、避妊もしっかりしているしで、
(←かなりの高ポイント)とても良い作品ですね。え、失敗が良いのかって?
ここで良いというのは、リアルっぽいという意味で、です。
お話も盛り上がるし、再チャレンジへの流れなんかがニヤニヤもんです。

でもやっちゃう場所が、夏休みの学校(誰も来ない)じゃなくて
どっちかの家だったらもっと良かったかな。これって高望みし過ぎですかね?

「仮初乙女」のお話は、ヤンデレ風でちょっと怖い
イトコ同士でやっちゃったというのは日記に記した秋乃さんの妄想なのか、
はたまた現実に起きたことなのか、結局あやふやだというのが
ゾクゾクものです。もしここを明確にしてしまったらつまらない。

「桃色みかん」は、初期作品らしく若干下手です。
絵だけじゃなくて構成やら何やらと。珍しくロリ調だし。
カテキョのセンセは結局のところどうしたいのか分からないし。
それでも及第点レベルです。これが新人って信じられない。

個人的には暴走気味な「乙女心オーバーフロー!!」
小ネタだらけの「俺たちの手でつかむ22世紀」といった
おばかギャグ路線よりも、「ドキッ♡オトメの微熱大作戦!」
みたいな恋人ラブラブ路線を強く打ち出して行って欲しいなあ。
いや、笑えるネタ漫画鬱漫画を描かれるよりは数段マシなんだけど。
これって贅沢かな?まあ、この人が鬱漫画を描くことはないだろうけどね。

カバー裏には、各ヒロインの裏設定が詳細に書かれてます。
へー、ここまで、詰めて描いているんだー。けっこー驚きです。
もうちょいイイ加減かと思ってた。(←御免なさい)

全く関係ありませんがアマゾンでこの本のタイトルで検索すると
八月薫さん『ホテルで抱きしめて 満開乙女編』が引っ掛かります。
発売日は八月さんの方が3ヶ月ほど先に出ていますし、
なんとか被らない様に出来なかったんですかね。ジャンルも被るし…。
ってこんなタイトルじゃエロマンガで被るのは当り前か。
改めてよく見れば相当エロいタイトルだな、これ。

ウーン、やっぱ冊だけだと書くことが少ないや…。
と言う訳で、作者は大至急2冊目の成コミを出すように!(無理言うな)

満開乙女 (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)満開乙女 (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
(2008/08/29)
めいびい

商品詳細を見る
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cupidolibido.blog77.fc2.com/tb.php/101-066abf62

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。