FC2ブログ
キャッシング
SEO対策:エロマンガ SEO対策:成年コミック SEO対策:18禁漫画

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある意味「この様」 

カテゴリ:駄文

記事に画像を貼ろうとしたら、アマゾンで商品そのものが
検索にヒットしませんでした。バグか、メンテかなと思ったけれど、
どうやら最近の自主規制の流れで、一部のアダルト商品
取扱いを中止しているようなんです。

断っておきますが、私が貼ろうとしていたのは
そんな取扱中止になる様な商品に該当しないはずです。
多分人為的なミスか、または単純な検索プログラム
のみの判定で一緒にストップが掛かってしまったんだと
思います。…そう思いたい。あれは違うじゃんか。

詳しいことが載ってる2ちゃんのスレまとめはここで。
反応もあるしね。あとここも一応貼っておきます。

しかし、大変ですよね。ストップされるような当該の性癖を持つ方は、
肩身が狭いでしょうね。これは、決して他人事ではありませんから。
明日の我が身かもしれないですし。はあ。

どんな時代・文化であってもアダルティな分野は、
おおっぴらに出来ないのが常識でしょう。
ですが、「臭いものには蓋」という考えもどうかと思います。

どっかで「危険人物」のガス抜きが出来ないと、
その溜め込んだ情念が爆発して何をするか分かりません。
その方が社会にとって脅威だと思うんですが。

そこで、アダルト検定か、エロス免許の制度って
考えられませんかね?

審査を受けて合格した人だけがエロいサービスを受けられるって感じのやつ。
ここでいう「エロいサービス」ってのは、風俗店の利用だけではなく、
エロい映像を視聴したり、エロい商品を購入出来るという事です。

内容は、心理テストでも常識力テストでもなんでも良いから。
ロリものレイプものを読ませて駄目な奴大丈夫な奴
だれが判断するのか知りませんけど。
なげやりですが、こういう自主規制の流れ
怖くて仕方がありません。なんとかならんもんかなあ。
スポンサーサイト
[PR]

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cupidolibido.blog77.fc2.com/tb.php/53-5350695a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。