FC2ブログ
キャッシング
SEO対策:エロマンガ SEO対策:成年コミック SEO対策:18禁漫画

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乳 

カテゴリ:駄文

最新ではないけど、こんなニュースが。

エログッズ「おっぱいがいっぱいセット」お届けで~す

梱包箱に名称バッチリ!!購入者がクレーム
男性諸氏なら誰もが同情を禁じ得ない“大事件”を招いた「おっぱいがいっぱいセット」
 通販を愛用するエログッズ・マニアが戦々恐々だ。エロいマウスパッドの購入者に対し、恥ずかしすぎる商品名が明記されたままの梱包箱が送られていたことが、購入者からのクレームで25日、明らかになった。
 妻や同棲中の彼女に内緒で、単なるマウスパッドとして購入したはずの宅配便。到着の瞬間が、とんだ悪夢となってしまった。「おっぱいがいっぱいセット」(1万5000円)の購入者のもとに届いた箱に、商品名がストレートに明記されていたのだ。
 この商品は、いわば「立体型エロマウスパッド」。ゲームソフトメーカー「AKABEi SOFT2(あかべぇそふとつぅ)」(福岡市)が、ファンクラブ限定の代金引換通販で販売。手首を固定するパッド下部が、弾力のある少女の胸の谷間や尻の割れ目になっており、妄想と実用性を満たす画期的アイテムとして話題となっていた。
 24日、購入者のクレームで事態が発覚。このテの商品は通常、中身がわからないような内容表示になっている。発売元はHPで「一企業として管理意識の低さを大変恥ずかしく思っております」と謝罪したが、たちまちエロゲーム愛好者が集まるサイトで知れ渡り、格好のネタになった。
ZAKZAK 2008/12/25


うわあー。恐ろしい。でそれとはあまり関係なく、
今日の話題に行きます。

「搾乳もの」ってダメですね。受け付けません。
その理由の一つが自分の原体験にあります。

小学校に入る前の頃、私はになりました。
つまり母親もう一人産んだわけです。
(性別はわざとぼかしています。)
「お兄ちゃんになったんだ」狂喜乱舞したのは、
当時のホームビデオからも明らかな事実です。…ハジィ。

しかし当然なから母親は赤ん坊の世話に追われて
私に全くかまってくれなくなりました。
当時ガキだった私は、寂しくて拗ねちゃいました

具体的に何したかは書きませんけど。しかし
結果としてそんな私に母は、優しく接してくれて
抱きしめておっぱいを口に含ませてくれたのです。
安らぎと共に母の愛情を感じました。オワリ。。

まあ他人が聞いたら微笑ましいエピソード
感じるかもしれません。イイハナシダナーと。
しかし当の本人からすると今となっては
赤面を通り越し発狂したくなる話なわけです。

死ね、ガキだった自分。氏ねじゃなく死ね。
そこそこの年になって母親のおっぱいを吸った、と。
封印したい過去ですね。母乳は乳児だけの物です。

もう一つの理由は最近アフタヌーン
連載が始まった『ぢごぷり』ですよ。

あの『げんしけん』で有名になった
木尾士目さんの最新作ですね。
ですがその『げんしけん』は読んでいないです。
ブックオフで1巻をパラ読みして
第一話の気まずさにそっと本棚に戻しました。
そんな私は隠れオタです。その辺をオープンに
している人は、羨ましいけどチョット引きます。

話を元に戻すと、これは育児を本格的に扱った作品です。
少子化に歯止めが掛るか、深刻化するかといったもの。大袈裟?
この前、これで母乳についてのエピソードがありました。

別に大人にとってはおいしいものではなく、
母親のおっぱいもパンパンになって柔らかくないもんだとか。
お子さんがいる女性にとって何を今更な内容でしょうが。
やっぱり母乳は赤ちゃんの物ですね。
大の大人が憧れるものでは有りません。

はっきり言って一度やってしまうと私のように
一生十字架を背負って
生きていく
ことになりますよ。

あと子供も産んでないのに母乳が出るというのはあまりに
荒唐無稽すぎると思います。そんな人いるんですかね。
滅多にいないでしょう。ましてプレイに使う事も無いでしょうな。
昔、投稿特報王国「乳のでる父」なんてのがありましたが。

少なくとも男の射精のように興奮して
ビュッビュッ出るものじゃあないでしょうな。

結論、搾乳プレイは、やめれ。いじょ。

母乳~ははちち~ (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)母乳~ははちち~ (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
(2008/11/21)
MGジョー

商品詳細を見る
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cupidolibido.blog77.fc2.com/tb.php/77-38147846

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。