FC2ブログ
キャッシング
SEO対策:エロマンガ SEO対策:成年コミック SEO対策:18禁漫画

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こーゆーのも実は読んでいたりする… 

カテゴリ:作家紹介

とうとう来ました。懺悔室のコーナー。弁解してきましょう。告解になりますかな?
The Amanoja9、または天野じゃくさんです。
後者のP.N.から天邪鬼(あまのじゃく)と掛けているのは
分かるのですが、前者の正式な読み方はどうなんだろう?特に定冠詞。
ズィ アマノジャク??ダ アマノジャナイン??

なんの単行本だったか忘れましたが、作者近影としてカプコンの
格ゲー「ヴァンパイア」のキャラであるモリガンコスプレした写真
載ってました。コスプレ大会で優勝したとかなんとか。詳しくは忘れました。
手放しちゃったし。おばちゃんおねーさん、ようやるわ」
くらいに思ってましたが、作者さんはドラァグ・クイーンであると云うが!
えっ、なの?それは納得出来るような、出来ないような…。
その特殊な作風からも性別に拘るべきでは無いんでしょうが。

まあそれは置いといて、昨年は、エロマンガ10記事でも取り上げた
『むちむちぬるん』だけでなく、或るジャンルの物とさらに
『ぷるぷるちゅるん』も出ました。…並べるとスゴイ題名だな。
余談ですが、『ぷるぷる』の「ママとちゅるん!」が乱丁してませんかね?
初版だけ?取り換えとかヤダな~。恥ずいし。

この方の作品に登場するキャラは、本当にむちむちな熟女がメインであり
人妻だったり、さらに子持ちだったりと、かなりの上級者向けなのかな。
ただ、不倫であるパターンは少なめです。とにかくド淫乱な性格
自ら肉便所を名乗ったりする女性達や、既に夫と死別・離婚してる熟女達と
云った風に全体的に背徳性薄めです。読んで鬱になることは無いな。
貞淑では無いのは確かですが。…ヒドイヤリマンダネ。

まさに破廉恥な感じです。ですが、犯罪では無いし、誰も悲しまないので
OKなんじゃないでしょうか?この辺が私の倫理感のボーダーです。
ラブラブエンドって訳じゃなく「それからセフレになりますた」ってな流れ?
それ位なら目を瞑りましょう。でも逆アナルプレイとか母乳飲みとか
オレ的アウトな物もソコソコあるので注意は必要です。

そして、この方を語るのに見落とせないのが、シーメールでしょう。
ニューハーフの方が一般的なのかもしれませんが、和製英語ですし、
本家のshe-maleと云う「‘彼女な’男性」と云うのが洒落ています。
ですので、ここではシーメールを使用します。この辺は、
トランスジェンダーとか色々ややこしいので、各自で調べて下さい。
ウィキでは関連項目が多過ぎる…。またいずれ別個に取り上げますか。

まあ、「女性寄りの男性」ってことかな。他にこのジャンルで漫画を描く
作家さんと言えば、九紋竜さんくらいかな。この人もそこそこ好きです。

私としては、巨乳の女性・貧乳の女性、可愛い女性・綺麗な女性といった
様々なジャンルの中に「元男の女性」と云う分野もあるという認識です。
これで、ラブラブと云うのであれば良いのですが、中々ありません。

あまのじゃくサンはスカを偶に出すし、九紋竜さんは凌辱物も描くし。
超巨根とかシリコン何百CCも入れた巨乳とかも萎えるんですがね。

差別とか置いといて、「女性」としての元・男性と愛し合う感じのが良いな。
そこが基本ですね。凌辱が嫌いだと言う処からはブレていません。
ですので、特にシーメールが好きと云う訳でもありません。
このお二人のせいおかげで視野が広がっただけです。
勿論のこと万人にお勧めしませんけど。しないと言うか出来ない。

例によってジャストな画像が無いので、アマゾンにあるだけの画像を貼ります。
でもその全部がオススメではありません。注意が必要です。参考程度に。
おねがいっ・おとなりさん (プラザCOMIX)おねがいっ・おとなりさん (プラザCOMIX)
(2006/01/20)
天野じゃく

商品詳細を見る


こっからはある意味「ゲテモノ」です。スカ描写もあったり。
ニューハーフのお姉さんは好きですか?―T.S.I LOVE YOU4 (ワールドコミックススペシャル)ニューハーフのお姉さんは好きですか?―T.S.I LOVE YOU4 (ワールドコミックススペシャル)
(2008/01)
The Amanoja9

商品詳細を見る


ついてる女・2本いれちゃう!! (ワールドコミックスMAX)ついてる女・2本いれちゃう!! (ワールドコミックスMAX)
(2007/04)
The Amanoja9

商品詳細を見る

九紋竜さんのも一応。凌辱物も含みます。
愛欲セレナーデ (New-Half Heaven)愛欲セレナーデ (New-Half Heaven)
(2008/04)
九紋 竜

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[PR]

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cupidolibido.blog77.fc2.com/tb.php/93-42da5b9e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。